ムダ毛処理は脱毛サロンがおすすめ


af9940034390ムダ毛を処理することは女性だったらかかせないことですね。ムダ毛を処理するといってもカミソリでそったり、脱毛クリームを塗ったりという自己処理の方法と脱毛サロンで永久脱毛する道があります。私はぜひ後者をおすすめしたいと思います。なぜなら最近の脱毛サロンは驚くほどお安い価格で脱毛できるからです。

脱毛なんて痛いんじゃないの?と思っている人もいるかと思いますが、現在の格安脱毛サロンの多くはフラッシュ脱毛といわれる脱毛時に痛みを伴わない脱毛方式を利用しているので、痛さや怖さを心配する必要はあまりありません。

特に競合他店の乱立により価格は年々下降傾向にあり、学生でも入りやすい雰囲気が出来上がっています。ワキ脱毛ならばお試し価格で数千円でできることも稀ではありませんし、会員料金を支払うことで月間脱毛サロンで脱毛し放題なんてところも増えています。

また脱毛サロンをすすめる理由としてそういった脱毛サロンで扱われる脱毛マシンの性能にも言及しておきたいと思います。各社さまざまな脱毛マシンを利用していますが、脱毛と同時に美肌効果のある脱毛マシンなどがありムダ毛も抜けるし肌も綺麗になるという相乗効果が期待できるのです。

逆に自己処理をしているとカミソリで肌を傷つけたり、血が出たあとかさぶたになったりと美肌効果とは正反対の結果になることが多いといえます。今まで脱毛サロンに行ったことのないという人はぜひ脱毛サロンで脱毛を体験してほしいと思います。

顔脱毛ってどこまでの脱毛ができるのか

HT050_350A女性でも顎や口の周りにヒゲみたいにムダ毛が生えている人は少なくありません。普段はカミソリで剃ったり、毛抜きで処理していますが、どうしてもお肌に負担がかかってしまいますし、何より手間も大きいですよね。そのままにしてても化粧のりが悪くなるし、本当顔にはムダ毛が無いにこしたことはありません。

今は脱毛サロンがすごく安くなってきました。それで脱毛エステへ通う方もすごく多くなってきています。しかし一度の脱毛で完全にムダ毛が生えなくなることはありません。毛周期にあわせて2から3ヶ月に一度、脱毛する必要があるのですが、顔の場合は次の脱毛までの間に生えて来てしまった場合、自分で処理しないわけにはいきません。さすがに女性はヒゲをはやしていられないですよね。。。

ではどうすればいいのでしょうか?エステサロンでは、顔の脱毛しているときは自分で剃ったり抜いたりしないほうがいいと言われます。そうは言っても次の施術まで時間もあるし、顔のムダ毛をそのままにもできません。

そこで多いのが、顔脱毛と平行して、家庭用脱毛器で自己処理している人です。もちろん家庭用脱毛器でも、一度処理したら少し時間を開ける必要はあるのですが、脱毛サロンほどではないので、髭が生えてきたな・・・なんてタイミングで脱毛できます。

Vラインの脱毛ってどんな体制になるの?

HT048_350Aすごく流行ってきたVラインの脱毛ですが、実際に施術するときはどんな格好になるのか気になるものですよね。それにビキニラインということはパンツもなにも履かないで脱毛するものなのか。体制はどんな風に?足を開くの?妊婦さんの出産する時みたいな感じ?などいろんな疑問があると思います。

実際に他の部位の脱毛経験者でも気になるところです。それが恥ずかしくて、Vライン脱毛したいけどできてない、なんて人も少なくないでしょう。脱毛サロンによっては多少異なるかもしれませんが、概ね以下のような感じになっています。

使い捨ての紙ショーツをはいて施術を受けます。ビキニラインを脱毛するときには、その紙ショーツをずらして、片側ずつフラッシュを当てていきます。ちなみにVラインというのは足の付根の前面部分をいいます。股の間の部分はIラインと呼ばれ、別の部位になるのです。そのIラインを脱毛するときは寝ている状態で膝をたてて、股の間が見えるような状態で光を照射していきます。

慣れないうちはものすごい恥ずかしいですが、エステティシャンの方もたんたんと照射していますし(仕事なので当たり前ですが…)、アイマスクをしてて何も見えないので、だんだん恥ずかしさも気にならなくなってきます。それにその恥ずかしさに耐えてVラインをキレイに脱毛してしまえば、その後は水着や下着になっても気にならないし、自分でムダ毛処理をする必要もなくなります。自己処理で気になっていた肌荒れや黒ずみ、埋没毛などもなくなるので本当に楽です。いっそのこと、Vラインだけじゃなくて、I・Oラインも含めたハイジニーナの脱毛をしちゃってもいいくらいですね(笑)

 エステと医療で迷うひざ下脱毛

ひざ下の脱毛を考えた時に迷うのが、エステサロンでやるか医療クリニックでやるかですよね。実際にどっちにもメリット・デメリットがあります。それらをふまえた上で、自分の希望にピッタリのところを探す必要があります。

医療クリニックの場合、高い脱毛効果が期待できます。医療レーザー脱毛になるので、出力がかなり高く数回で脱毛効果を実感できるようになります。それを続ければ永久脱毛も可能です。ひざ下は毛が太く多いので、強力な医療レーザーで脱毛するのもアリです。しかし、すごく痛いです。それに高いですよね。もちろん、医療機関なので医者がすぐ控えていることを考えると安心感はあります。ただ、最近の脱毛サロンは医療機関と提携しているところが多いので、アフターケアに関してはそこまで気にする必要はないと思います。

脱毛エステの場合は、とにかく安いです。お試しのキャンペーンなんて数千円で脱毛体験できるところもありますからね。それに店舗数も多いお店が多いので、通いやすいというメリットも。あとはエステサロンもやっているところも多いので、脱毛と一緒に美肌効果が期待できるサロンもあります。その代わり、医療レーザーは使えないので、出力の弱いフラッシュ脱毛になってしまいます。ひざ下などの剛毛な毛の場合は数回脱毛しただけでは、自己処理をやめることができないでしょう。ただ、数回でも減毛効果はありますので、脱毛した後の自己処理は格段に楽になると思います。

そう考えるとどっちにも一長一短なので選びにくいと思います。一番いいのは、まずは安い脱毛サロンで数回脱毛をやってみて、もっとしっかり毛が生えなくなるまでやりたいという方は、追加で医療脱毛するのが一番です。脱毛エステの分がもったいない…?なんて思うかもしれませんが、エステで脱毛しておくことで医療クリニックでの脱毛回数は格段に減らすことが可能です。だからまずはサロンでひざ下の脱毛を始めることをオススメします。

 ツルツルのワキに憧れて

HT046_350A芸能人みたいなツルツルのワキって憧れますよね。どうしてあんなに毛穴もなくてキレイな脇をしているんでしょうか。自分のブツブツして黒ずんでいる脇を見る度にがっかりしてしまいます。

あんなにキレイな脇の理由としては、やはりしっかりとしたワキ毛処理をしているからでしょう。一般人もワキ毛の処理くらいはしていますが、やはり芸能人は見られることが仕事なので、身体へのケアも半端じゃないほどです。もちろんプロによって脱毛してもらって、エステなどでケアしてる方も多いと思います。かけてるお金も決して安くはないでしょう。

それでは一般人はツルツルの脇になれないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。普通の人でもちゃんと早い段階で脇毛の処理をしていれば、ある程度のツルツルとしたキレイなワキになることは可能です。

今はワキ脱毛が本当に安くなっています。ミュゼやTBCなどの有名な脱毛サロンでは数百円で脱毛し放題なんてキャンペーンもあるくらいです。自分でカミソリや毛抜きでの処理は絶対にやめましょう。